トピックス

Topix


01

新しいリカーワールド華の展開

2018年4月、「リカーワールド華 越前店」を新築オープン致しました。
越前店のコンセプトは「買う、食べる、学ぶを体験できるスペシャリティストア」です。

「買う」については、地酒・ワイン・チーズ・スイーツ・こだわり食品・雑貨などを充実させ、お客様が来店されるたびに、何か新しい商品が発見できるようにワクワクする売場づくりに注力しています。

「食べる」については今世界で注目されている店内で扱う食材で作った食事を提供する、小売と外食が融合した新業態「グローサラント」に挑戦しています。
リカーワールド華流の体験型グローサラントカフェ「リカハナテラス」を店内に併設し、店内で販売している商品で調理した、サンドイッチやチーズ・ハムなどのおつまみプレート、スイーツをはじめ、ワインやクラフトビールなどもカフェでお楽しみいただけます。

「学ぶ」は、カフェ内で定期的に、お酒や食のワークショップを開催致します。ワイン、チーズ、日本酒、コーヒーなど、食しながら知識を学ぶことで、お客様の豊かな食卓の演出に繋げていくことを目標としています。

大人の遊び心を刺激する、ワクワクとドキドキがとまらない、そんなお店にしたいと考えています。越前店は新しいリカーワールド華のフラッグシップショップです。
今後もこのコンセプトのもと、店舗展開を進めて行きます。

Topix


02

お酒の魅力を発信する
イベントの開催

近年、若年層を中心としたアルコール離れというのが、酒類業界にとって大きな課題となっています。そのような背景のもと、全国各地でお酒のイベントが数多く開催されるようになりました。
リカーワールド華もお酒を楽しく飲んでもらいたい、お酒の美味しさを伝えたい、という思いからいろいろなお酒のイベントを開催しています。
その代表的なイベントが福井駅前ハピテラスで毎年開催している「世界のクラフトビール祭り」です。本部を中心に全スタッフが一致団結し、企画から運営まで全力投球しています。その努力の甲斐もあり、毎年たくさんのお客さまに楽しんでもらえるイベントになりました。
お客さまも笑顔、スタッフも笑顔が絶えないイベントです。このようなイベントを開催できるのは、リカーワールド華しかいない!と自負しています。
クラフトビールだけでなく、ワイン、日本酒、チーズなど、美味しい!楽しい!また来年も行きたい!と言って頂けるイベントをこれからも企画していきたいと思っています。

Topix


03

プロフェッショナルな人材育成

リカーワールド華では、日本酒・焼酎・ワインなど多岐にわたる酒類を扱うため、専門的な知識が必要となります。コンビニやスーパーと違って、お客さまからのお問い合わせも多く、質の高い接客力も重要です。そのため当社は、研修や専門的な資格取得を充実させています。接客研修、商品知識研修、POP研修など定期的に実施。資格取得については、きき酒師、焼酎アドバイザー、ソムリエ、チーズプロフェッショナルなどを推奨しています。このスキルは、自信をもって仕事をすることに繋がります。また、店舗内だけでなく、外部で開催するイベントで講師を担当できるようになるなど、その活躍の場がさらに広がっていきます。一人ひとりの成長をサポートし、プロフェッショナルな人材を育成しています。